ネパール訪問記5 【サナ・ハスタカラのお仕事 編】

2016年6月5日 - 旅行記

その1 空港着編 はこちら
その2 両替編 はこちら
その3 パタン散策編 はこちら
その4 タメル散策編 はこちら
その5 サナお仕事編 はこちら
その6 お食事編 はこちら
その7 わか、結婚式へ行く編 はこちら
その8 マハグチへ向かう編 はこちら
その9 マハグチのお仕事・アニタさん家編 はこちら
マリコのネパール旅日記<エピソード・1>

ネパール3・4・5・6・7日目 4月27日~4月30日 
※ここからは完全な時系列ではなく、カテゴリごとに更新していきます。

さて、ネパールで訪れたのは2つの生産者団体さん。
サナ・ハスタカラと、マハグチというお名前です。

・サナ → 編み物(手袋、ルームシューズなど)
・マハグチ → 織物(タイパンツやスカートなど)

をアルでは取り扱っています。

今回はサナ・ハスタカラ(以下サナ)のお仕事風景をお伝えいたします!!

IMG_6961

ロジーナさん、トモさんと合流した翌日から4日間のお仕事の流れはだいたいこんなかんじ。

8:00 サナのスタッフ、ラマさんが朝ごはんをつくりに来てくださる(毎朝!)
8:30 朝ごはん
10:00 ロジナさんがゲストハウスに迎えにきてみんなでサナへ向かう
11:20 お仕事開始
アームウォーマー、レッグウォーマー、ルームシューズ、ニット帽、ニットベスト、プルオーバーを順番に検品
14:00 お昼休憩
17:30 定時
18:00 残って仕事をしたり、お店を見たり、散歩したり…
20:00 夕食(いつものダウンタウンレストラン)

お昼休憩が遅いように思うけど、ところどころでチャイを入れてくれてみんなで休憩をします。
これがサナだけでなくマハグチもこんな感じで、まったりとお仕事できました。

で、どんなお仕事かというと、一言で言えば検品作業なんですね。

つかう道具はコレ

dougu_pincettesaihou_itokiribasamitape_vinyl
ピンセット、糸きりバサミ、マスキングテープ。

一見、なんのへんてつもない商品たちですが
IMG_7066 IMG_6996 IMG_6951 IMG_6953

穴が開いていたりー糸が飛び出ていたりービニール糸が(なぜか)混入していたりー小さすぎたりー大きすぎたりーヒツジさんの毛がたくさんついていたりー中のフェルト地と大きさが合っていなかったりーボタン穴が小さすぎたりー…blah-blah-blah…

いろいろとあるんですよね…検品ポイントがッ!!

で、こんな感じの検品ポイントを見つけたら、ピンセットで糸を引き抜いたり糸きりバサミで切ったり、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_6952
こんな風にマークしたり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてお隣にお直し組がいらっしゃるので、そちらに回してその場で直してもらう、という流れ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トモさん曰く、この依頼をサナに説明するのは初めてだそう。

じゃあ今まではどうしていたかというと、
検品ポイント満載の商品たちがそのままシサムさんに送られていたそうです。
つまり、シサムさんに商品が届いてから、シサムさんが検品を行っていた…うん百個という商品を…。

いちおう、今までにもサナにはQC(クオリティーコントロール)は存在していたのですが、
いざシサムさんに到着すると、ムムムな商品がたくさんあったそうです。

なぜそうなるか?

それは、ネパールの人はとってもおおらかだから!国民性というやつですね。
ちょっとくらい小さくても大きくても、ほつれてても、ぜーんぜん気にしない性格。

日本のように、まったく同じ大きさ、まったく同じ規格、穴やほつれもゼロ!という高いクオリティへの意識がそもそもないのです。
(だからダメだと言っているのではなくって、ただそういう考えを持っている、という話。)

・膨大な量の商品をシサムさんが検品し直す
・直すのにも技術と手間が必要(編み物だからね…)
・結果、シサムさんの負担が大きい
・現地で検品してもらえれば、そのミスを直せる人が同じ部屋の中にいるからすぐに直せる
・サナでのクオリティの意識も高まる

というわけ!

ぜーんぶ、ひとつひとつ、手を通したり、被ってみたり…

あぁ、商品って、勝手にできていくんじゃないんだ。
たくさんの人が直接見て、手を動かしてできているんだ。

と、本当に感心しました。
と同時にそれに携われたことにも本当に感謝。トモさん、お誘い本当にありがとうございます!

ちなみに、大きすぎたり小さすぎる商品は、ミュージックマークというラベルを貼ってアウトレットで販売するそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA⬅レザーが汚い(別に汚れているわけではない)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA⬅全体的に小さすぎる
こんなかんじで。

そして、作業したお部屋の中はこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ネパールは国の計画停電のため、一日のほとんどが停電しています。
サナはソーラーパネルがあるのでわりと電気がついていました。

IMG_6985

電気がない生活が当たり前な感じ。
ソーラーパネルがあっても電気がきれちゃうこともしょっちゅう。
だからふだんの作業は大きい窓のそばでされてるんですね!

壁もわざわざ白く塗ったそうです。
業者に頼んで塗ってもらったそうなんだけど、マスキングとか床に新聞敷くとかぜんぜんしてくれなくてトモさんの服が汚れたとか。。そんなところもネパールっぽい。

IMG_6980
みなさん、お仕事中はしっかりと真面目に検品検品。。。

でも、談笑したり、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しょっちゅうときどき休憩したり、
IMG_7067 IMG_7073
スマホで家族を紹介しあったり

とても楽しいお仕事時間を過ごせました。

ということでお仕事編でございました!次は食べ物をお伝えします。

その1 空港着編 はこちら
その2 両替編 はこちら
その3 パタン散策編 はこちら
その4 タメル散策編 はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です