ネパール訪問記2 【両替 編】

2016年5月15日 - 旅行記

その1 空港着編 はこちら
その2 両替編 はこちら
その3 パタン散策編 はこちら
その4 タメル散策編 はこちら
その5 サナお仕事編 はこちら
その6 お食事編 はこちら
その7 わか、結婚式へ行く編 はこちら
その8 マハグチへ向かう編 はこちら
その9 マハグチのお仕事・アニタさん家編 はこちら
マリコのネパール旅日記<エピソード・1>

ネパール1日目 4月25日②

さて、なんとかネパールに到着しました!

IMG_6662
IMG_6656

↑これはカトマンズ空港へ入るところにあった、なにかの神様の像。
飛行機からおりるときそのまま外へ降り立つんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外。ここからこの像のある入り口までバス(2分くらい)。

で、中に入るとこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリックしたら大きく見られると思います。
建物の大きさ的には、小松空港くらい。中は町役場っぽい感じ。

ここでネパールビザを取ります。
書類を書いて写真を貼付けなければいけないのですが、日本にいるうちに書いて持ってきました。

ネパールでの滞在地とか、パスポートNOとか簡単な項目です。
ビザの発行にかかるお金は、一番安い期間で$25。

ここで、マリさんがビザ発行の書類を忘れていることに気づき、近くの機械で操作することに。

IMG_6666

手書きでもよかったのですが、写真が必要だったので機械で入力していました。

あ、この↑画像でカメラ目線なお兄ちゃんは、同じ飛行機に乗っていた人たち。
順番待ちをしていたのですが、
「”ネパールでの滞在先”ってなんて書けばいいの?僕たちは宿泊先なんて決まっていないし、
でも空白だとエラーが出るんだ」ってな感じで話しかけてきたので仲良くなりました。
北海道でスキー(だったか、何か)のインストラクターをしていたそうで、
今からトレッキングをしにいくそう。すごいなぁ。

そんなわけで無事ビザを獲得。
いよいよネパールルピーが必要だ!ということで両替をしました。

すぐ横にある両替カウンターで米ドルを出すマリさん。

カウンターから両替を済ませ帰ってくるマリさんの手には

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネパールルピー。
ルピーは、だいたい日本円と変わらないレートです。1円=1ルピーくらい。

ネパールの物価は日本の三分の一ほどなので、ネパールにとってはものすごい大金。

そんな大金の札束なので分けて管理することになったのですが、

なんと、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホッチキスで留めてある

そして

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

取れない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

取れない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホ ッ チ キ ス 固 い

何十枚もの札束をホッチキスで止めてあるのです。しかも10個くらい。
途中途中にホッチキスの壁がある。
しかもこのホッチキス、日本のそれより相〜〜〜〜〜当に固い。

ここでマリさんが持ってきたとげ抜きがこんなにも役に立つとは思わなかったです。

しかも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

輪 ゴ ム

この輪ゴムがホッチキスと絡まっていて
ホッチキスで留める→輪ゴムする→ホッチキスで留めるの繰り返しで
これを取るだけでも15分くらいかかってしまいました。
地べたで悪戦苦闘するふたり…

これ、このまま街まで持っていって支払うときに初めて気づいてたら泣く〜
外し終わった頃にはロビーには誰もいなかった。

だって、お金ですよ!
印刷されている動物とか、敬意を払って満を持してお金になっているのに
なんでホッチキスで留めちゃうかなー

ホッチキスからひっぺがしたお札、穴だらけじゃん~~
なんかやぶれてセロテープついてるやつもあったし~~~

ホッチキスが錆びているものとかもあるし~~~
いつ留めたんだよ!って。笑

ふたりで突っ込みながらなんとか取りました。
(さすがに枚数はちゃんと正しかったです。)

そんなこんなでやっと外に出られます!
この時点で13時ごろ…

ホテルの送迎を頼んでいたのだけど、到着の時間は11時すぎって言ってあったので
2時間も経ってちゃさすがに待っていてくれないだろうな…と思ったら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ま、待っていてくれていた(泣)

ナマステー!センキュー!ソーリートゥーキープユーウェイティング~~~!と
片言の英語で謝ると
「オーケーオーケー!!」と気さくに対応してくださいました。

荷物を持ってくれてこっちだよ~と言うのでついていくと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人多っ

私ら2人を待つのに4人も5人も 2時間待ってたわけか…
この人たちはチップを山分けしたらパーっと引いていきました。

いろいろと
到着早々びっくりさせられました。

さてさて、この後はネパールの街並みやホテルや、散策のお話。

このシルバーの車でホテルへと向かうのですが
これがもうアトラクションすぎたので、お楽しみに~。

その1 空港着編 はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です