ネパール訪問記1 【空港に着いた 編】

2016年5月11日 - 旅行記

その1 空港着編 はこちら
その2 両替編 はこちら
その3 パタン散策編 はこちら
その4 タメル散策編 はこちら
その5 サナお仕事編 はこちら
その6 お食事編 はこちら
その7 わか、結婚式へ行く編 はこちら
その8 マハグチへ向かう編 はこちら
その9 マハグチのお仕事・アニタさん家編 はこちら
マリコのネパール旅日記<エピソード・1>

ネパール1日目 4月25日①

こんばんは!!アルスタッフのわかです。

Facebookやブログでもう皆さんご存知かと思いますが、
4月25日~5月4日までネパールへ行ってきました。

写真 2016-05-03 14 26 49

帰ってきてからもう1週間が経つのですね…

いままでなんにも思わなかった日本の景色や人々が
全く違って見えるのでおもしろいです。
とにかくきれい。
とにかく安全。

ネパールで感じたことをちょびちょびと、思ったままに、わたしらしくお伝えできたらな、と思います。
まずは、このネパール訪問旅のイントロダクションからお伝えしまーす!

えっと、まず、行ったことのある海外といったら
・中1の頃ひとりでホームステイを体験した中国
(本当はハリー・ポッターのロケ地であるイギリスに行きたかった)
・大学4年のころ2週間の語学勉強のため行った韓国
(その後 卒業旅行でまた行った)
・前職を辞めたニート期間に1週間遊びに行ったニューヨーク
くらいの経験しかなくて。

中国も一応そうなのだけど
ネパールほどの開発途上国に行くのは初めてのことでした。

だけど、
小さいころは泥だらけになって遊んでいるような子で、
好き嫌いもなく(カエルくらいなら食べられる)、しかもカレーが世界一好きな食べ物なわたし。

汚いのとか臭いのとかもあんまり抵抗ないと自分では思っていて
全く不安はありませんでした!

あと、マリさんが一緒だということも安心要素でした。
マリさんは海外旅行は十数年ぶり?だったみたいなのですが
マリさんと一緒なら大丈夫だな~となんとなく感じてました。

ネパールに行った目的はですね、
アルで取り扱っている「シサム工房」さんのお洋服の
生産者さんに会いに行くためでした。

シサム工房さんが検品作業の強化のために生産者さんを訪れる、というので、
わたしと、同じくアルスタッフのマリさんがつんだって行った感じです。

ありがたいお話ですよね。本当に感謝です。
仕事のお話も今後お伝えしますよ~。

さて、ネパールに行くことが決まったのも3月末とかだったので、
あまり実感がないまま保険を申請したりホテルを手配したりしました。

その中でびっくりしたのは、わたしが「そもそもネパールのことについて全然知らなかった」こと。
アルで働き始めて9ヵ月ほど。
フェアトレードのお洋服や食品、雑貨を販売していながらも
ネパールの首都すら知らなかった自分が恥ずかしかったです。

もっと勉強しなきゃな…と反省しました。勉強します!

実感が沸かないまま、というか荷物をまとめはじめたのも前日の夜、という感じで
あっというまにネパールへ飛び立つ日。

写真 2016-04-24 17 32 04

荷物も少なかったので
国内旅行へ行くくらいの気持ちで関空へ行くための大阪行きバスに乗り込みました。

写真 2016-04-24 11 46 25

↑ 途中、京都で見た東寺。
日本を離れる前に日本らしい景色を見られるなんて贅沢だ、嬉しかったなぁ。

中国の成都で乗り換えて(1泊しました。ここでもいろいろとあった、けど省略します)、

写真 2016-04-25 12 19 35

↑ チベットのラサ空港でトランジットがあり、
4月25日の現地時間13時半ごろに無事カトマンズ空港に到着。

追記
ラサ空港はなんとチベットの空港。
標高3500mほどのところにある、周りになーーんにもない空港でした。
そんなへんぴなところなので職員も少なかったです。
チベット人は、あまり笑わず、中国系だけどもちょっと土っぽさのある顔って感じでした(分かるのかしらこの説明で)。
いきなりそんな高いところに降り立つもんだから高山病になっちゃいそうですが
頭痛と呼吸の浅さを感じたくらいでした。
ずっと寝てたので顔も身体も最高峰にむくんでましたけどね…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんとエベレストの山頂が見えました。感激。。

……

よ~し、今日はこの辺で!次回は、、そうですね、
空港に到着して早々、ネパールルピーへ換金したときに感じた
ネパールのガサツさをお伝えしたいと思います。

これ何話まで続くのかな?私にもわかりません、が、楽しんでくださ~い。

次回もご期待ください。ナマステ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です