お別れつらかったです

2016年2月10日 - 未分類

<むつみ> 今日は源さんの新刊のことを書きますよ、
と 昨日のブログで予告したのに、
それを吹っ飛ばす出来事が、舞い込みました。

いつもいつも来てくださっていた、常連さんが
「明日、引っ越します」と伝えにきてくださって。

お話ししているうちに、泣いてしまいました。
ショックでした!

来年の移転に向けて、土地を探す中で、
いつも、このお客様のこと、念頭にありました。
いつも歩いて来てくださってるから
あんまり離れた場所だとお困りだろうし
なるべく近くで・・・とか

こんなふうに作ったらお子さんも喜んでくださるかな、とか

やっぱり、今のお客様のお顔を思い浮かべながら
計画をたてているんですよね。
自分の描く店の将来像の中に、
もうすでに 常連のみなさんのお顔が、
写り込んでいるので、
急に、もういらっしゃらないと知って
そんな・・・と動揺してしまいました。

12688238_1107270099323021_4555784188520071366_n

なにかはなむけを、、、と、
本当は、
いつも楽しんでいただいてたケーキセットのケーキを
もたせて差し上げたかったけど
お引越しのお邪魔でしょうから
チョコチャンクを無理やり、持って行っていただきました。
お引越しで疲れたら、食べてくださいね。

ああ、寂しいです。
お子さんがどんどん大きくなるのを見るのがとっても楽しかったし
どんなお子さんに成長されるか
これからもずっと見守っていけると思い込んでいたので。

そのお客様のこと、お名前以外はあんまりなんにも知らない、
そんなおつきあいでしたが それでも辛いお別れでした。
だっていつも笑顔で、楽しく通ってくださっていたから。

「こっちに引っ越して来て、アルさん見つけて、
いいお店みつけたから頑張れるなあって思って。
ここにいる時が、いつも、息抜きの時間でした」
と、最後に言ってくださいました。

長い間、ありがとうございました!
新店舗ができたら、必ずご連絡しますね。
どうかどうか、遊びにいらしてくださいね!
お願いしますよ!!!!

いろんな方が、いろんな想いで通ってくださり
それぞれの方法で時間を過ごし
またその気持ちを持ってそれぞれの場所にお帰りになる。

お店って、そういう場所なんだなと
あらためて思いました。
明日からもまた、がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です