パパもいっしょに連れてきて!

2015年4月6日 - 未分類

<むつみ>

何も知らなかった・・・・・
ほんとうに何も知らなかったんだ・・・・と
大ショックを受けたのが、10数年前のあの日。
この映画をみたときです。

cover_hibakusha01-300x212

もうこの世は終わりだ・・・と
2歳にもならない娘と、お腹のなかにいた息子を抱きかかえて途方にくれた。

原爆・原発のことは、関心を寄せる人が多いけど
低線量被曝・内部被曝のことは、
実際になにが起きてるのかが、
ほんとうに知られていなくて、

この映画をみるまでは、
被爆者といえば広島長崎しか思いつかなかった私。

この映画を見て、
実はいま、いろんな理由で
世界中に「被曝」がひろがっている事、
ほんの低線量でも人間に影響を与えている事実、
それがいったいどんなものか、
びっくりすることだらけでした。

その後、3・11が起きた後、
いろんな人がテレビでいろんなことを言って
両極端な意見に、みんな大混乱。

レントゲンと同じだからそんな心配いらない、という声と、
いやいやチェルノブイリよりもっとひどいことになるから
たいへんだ、という声と。
ああ、内部被曝の仕組みを知っている人と知らない人では
こんなにも意見が違うんだなー、と。
みんなが、まずは事実を見るという意味で
「ヒバクシャ」
見てくれたらいいのにな、と
なんどもなんども思いました。

この映画をつくった、鎌仲ひとみ監督。

11132064_1068262609854701_2050109024_n

その後も、核に関係する現場をまわり続け,
事実を映像におさめつづけて、
いま、最新作が金沢でも公開されます。

「小さき声のカノン」
http://kamanaka.com/canon/http://kamanaka.com/canon/
18日から、香林坊のシネモンドさんで公開。

その前日に!
鎌仲さんとたくさんお話できる会を、わたくし、
企画させていただきました。

初日に舞台挨拶とトークもあるのに、
わざわざ前日に企画したのは・・・・
理由があります。

パパの立場の方に、たくさん来てほしいんです。

ママとパパが、いっしょに、
いま何が起きてるのか、を
聞いてほしいと思ったんです。

夫婦で感覚がちがうと、お互いにとってもつらいですよね。
ママは子どもの健康のことを心配してるだけなのに
なんか、みんなを困らせる悪いことしてるような後ろめたさを感じたり

パパはパパで、なんで奥さんがそんなに心配するのかわからなくて辛くなったり。

感覚のずれで、離婚にまでなる話も、
珍しくなくなってしまいました。

一緒に来れる会をしたい!
原発再稼動はやむなし、と思っているパパも
居心地が悪くない会を。

そんなこんなで、作った呼びかけが
こんな文です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「パパもいっしょに連れてきて!
いまなにが起きてるの?
30年後のためにいま出来ることは?
鎌仲監督にいっぱい質問する会」

鎌仲ひとみ監督は、世界の「核」の現場
(チェルノブイリ・イラク・アメリカなど)に通い、
10年以上、放射線の影響を映像で記録し続けてきました

福島の事故が起こったあとは
福島の母たちに寄り添い記録をつづけてきました。いま、迷いの中にも希望を見つける映画をと
完成した「小さき声のカノン」。
金沢封切り前日に、監督を囲む会をします。

今なにが起きてるのかを見て、これからのことを考えたい
そう思ってるけど、たぶんまたダンナとか
周りの人とは意見が合わなくなる・・と
心配なあなた。

「危ないって言ってたら何も出来ない、食べるものがなくなる」
「経済のためには原発も必要でしょ」
そんな声を聞くと、
子どもの健康に不安を感じても
ついつい、声を押し込めてしまう、
そんなあなた。

お友達やダンナさんといっしょに
鎌仲さんにいろいろ聞いてみませんか?

鎌仲さんが10数年間、
その目で実際に見たもの、聞いたことは、
貴重な貴重な「事実」

その目を通して生まれた気持ちや意見を、
みんなの質問で引出し、共有できれば。

私たちの未来には、どんな選択肢があるの?
世界各地でどんな選択がされているの?

再稼動賛成派の方も
「どうせ反対派から感情的に否定されるんだろ」と心配しないで
監督に何でも聞いてみてください。
何をきいてもいい会にします。

いつもユーモアあふれる鎌仲さんの言葉を通して
みんなで子どもの、地球の未来を考える、
そんな時間になることを祈って。

★映画に入れられなかった場面を集めた
「カノンだより」から、一部を上映予定です。
日時・4月17日(金)19時30分~21時30分
場所・常讃寺さん (野々市市役所となり)
参加費・800円
主催・「小さき声のカノン」を石川で応援する会
(お問い合わせ 小浦 080−3741−3692)

★すぐ隣にお子様ルームを用意します。
本やおもちゃなどで過ごせるお子様はお連れください。
(おもちゃご持参ください。本はたくさんあります!)

託児ボランティアスタッフをつける予定ですが
お子様のお世話に十分な人数が集まるかはわかりません。
その点、ご了承くださいませ

赤ちゃんはご同席いただいて結構です。

★お子様ルームには本堂の音声が届きます。
お子様と過ごしつつトークを聞いていただくことも可能です。


お申し込みはFBイベントページ
https://www.facebook.com/events/344442125751981/
またはお電話にて
076−246−0617
コミュニティトレードアル 小浦

★映画の上映は18日~香林坊109内「シネモンド」さんにて。
18日にも劇場にて監督トークあります

鎌仲ひとみ公式サイト
http://kamanaka.com/

「小さき声のカノン -選択する人々」公式サイト
http://kamanaka.com/canon/

「小さき声のカノン」予告編
http://kamanaka.com/canon/trailer/

<シネモンド上映情報>
4/18(土)~5/1(金)まで上映
http://cine-monde.jimdo.com/

4/18(土)12:00~
上映後、鎌仲ひとみ監督のトークイベントあり。要申込み(別途500円)
https://www.facebook.com/events/1426897584289294/

4/19(日)~4/24(金)12:00/15:50
23日木曜日は、親子上映会!お子さん、お孫さんと一緒でもOK!
https://www.facebook.com/events/1451163028508343/

4/25(土)~5/1(金)20:15~

映画のお得な前売り券も、アルにたくさんあります!どこかで皆様とお会いできますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です