10年間使えるタオルがあるとしたら・・

2013年3月7日 - お知らせ

<むつみ>

あったかいですね、今日は。
いよいよ!ようやく!
春の力強い足音が

春だからなんかすっきり新しくしたい、という方のための
春恒例の「オーガニックタオル&くつした5%OFFセール、
明日8日(金)からです。

3年以上農薬を使わない畑で作られたコットン。

足の裏は、排毒するための大切な部分。
ほっとする素材で包んでくださいませ。

アレルギーのため、長いあいだくつしたを履くことができなかった、というお客様から、「これなら気持ちよく履けます!」というお言葉をいただきました。

タオルの注目株は、「スーピマタオル」


毛足が長~く、ふわふわです。
お顔をふんわりやさしく包んでくれます。

製造元の「パノコトレーディング」さん。

「タオルの産地として有名な四国の今治のメーカーが真心をこめて作ったこだわりの一品。決して安くはありませんが、毎日使うものにこそ安心できるものが一番。 そして、無農薬でフェアトレードの糸だから、生産地の農家の人々の健康を守り、土壌や水の汚染を防ぎます。

心も体も健康になるLOHASな生活にはかかせない!

公的な機関が認証したオーガニックコットン100%だけを素材とし、製造過程に一切の化学薬品を使わずに仕上げています。
タオルは合成洗剤で洗い続けると柔軟剤を使わないとふわふわ感が無くなってしまいますが、
オーガニックコットンのタオルは最初からふわふわ。そして洗いあがりは柔軟剤を使う必要がないくらいの柔らかさです。
このよさを長く続けるためにも天然石鹸による洗濯をお薦めします。

化学薬品等で痛めつけられていないので繊維がとても元気で、へたりが少なく長くもちます。」

確かに確かに。
私が持っているタオル、10年以上たっていますが、まったくもって現役です。少し高くて、5倍長持ちだったら、そっちがお得です(キッパリ)

パノコさんの産地訪問記はこちらです。読んでみてください!
http://www.panoco.jp/page/80

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です