ニットがすごいです

2011年10月19日 - 店のイベント

<むつみ>
手編みの商品をたくさん揃える、
毎年恒例となっている「ニットフェア」
今年は様子が違います。
・・・・・・量がすごいです。

photo:01


photo:02



店内には、とてもディスプレイできないので、
急きょ、3Fの空き部屋を借りて
ニットフェアをやることになりました。
アル史上初の、大量ニットです。
なんでこうなったかというと・・・・・・・。
毎年、ニットフェアは、たくさんの種類の中からお好きなものを選んでいただくために行っています。
しかし、セーターやポンチョなど大物は、仕入れにお金がかかります。
アルの資金量では、仕入れの時にすごく悩んで、厳選したものを仕入れることになります。
でも、年に一回くらいは、思いっきり、もう思う存分、目移りしながら楽しんで選んでいただきたい。
それで、輸入元さんに「委託販売」をお願いしてみました。
商品を、ちょっと貸してもらうやり方です。
(売れた分だけ、お支払いします)
そんなこと、なかなか難しいだろうと思っていたのですが、たくさんの業者さんが、協力を約束してくださいました。
嬉しくなり、あれこれお願いしていたら、この量に。
普段は勇気がなくて、店頭にたくさんは置けない、お値段のはる、アルパカなどの良品も、たくさんあります。
アル史上初といっても、量販店にくらべたら、そんなに多くないのでしょうが、手編みのものだけ集めているお店は少ないと思います。
手編みならではの、毛糸の間の程よい隙間が、空気を貯め込み、その空気が暖まることで、体がしっかりあったまります。
フェアは21日から、11月2日までです。
3Fは2部屋あり、ひろびろしてます。
お友達・お子さん連れで、のんびり見にいらしてください。
お茶を淹れてお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です