イラクと福島をつなぐ

2011年9月21日 - お知らせ

<むつみ>
毎年すてきなカレンダーとポストカードを届けてくださる
JVC(ジャパンボランティアセンター)の
パレスチナ駐在とイラク駐在を経験した、
佐藤さんのお話し会が、決まりました。
アルでこじんまりと、小さい会です。
佐藤さんは
イラク戦争時に緊急支援を陣頭指揮した方です。
劣化ウラン弾を落とされ、被爆させられたイラクと、
おなじく放射線に苦しむ福島をつなげてお話しをしてくださいます。
*~~ 転送転載大歓迎 *~~*~~
☆ 緊急報告会が決定しました! ☆
「イラクと福島 放射能汚染を考える」
9月24日(土)午後7時半~
報告 佐藤 真紀さん
JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)事務局長
会場・コミュ二ティトレードal(石川郡野々市町本町2-1-24)
http://www.h4.dion.ne.jp/~ftc/
http://ameblo.jp/al-mutsumi/
※7時を過ぎると、のっぽくん正面玄関は閉まりますので
裏口からどうぞ。※
参加費はカンパでお願いします。最新刊も販売します。
お問い合わせは 090-7589-5263 小原まで
*~~*~~*~~*~~*~~*~~
<講師プロフィール>
佐藤真紀のブログ-イラク編
http://kuroyon.exblog.jp/
奈良県生まれ 早稲田大学理工学部卒業。
(株)ブリヂストンで研究員として勤務。青年海外協力隊でイエメンに赴任するも内戦勃発、その後シリア、パレスチナで活動、国連ボランティアなどを経て、JVCパレスチナ事務所代表、2002年からイラクにかかわり、イラク戦争では、緊急救援を指揮。
2004年に鎌田實、鎌仲ひとみらとイラク医療支援ネットワークを立ち上げ現職に。
2005年から5年間、JANICで危機管理安全管理研修の助言委員として、NGOのための危機管理研修をコーディネートした。
中東を拠点に活動。学会発表から子ども向け絵本や、ワークショップと幅広い活動を行っている。
東日本大震災後は被災地支援、福島県での除染活動なども。
メディア出演>>
1995年、シリア国営TV ラマダン中の人気ドラマ「アブル・ハナ」にミスタースズキ役で出演
2004-2005 NHKラジオ夕刊にレギュラー出演 NHKラジオ 深夜便「健やかに生きる」「心の時代」
2008年、2009年週刊子どもニュース、BS 地球アゴラ など
学会等での発表>>
2004年 国際平和学会で発表
2007年 国際安全保障学会で発表
主な著書>>
「戦火の爪あとに生きる」童話館出版
「ハウラの赤い花」新日本出版   ほか、多数の著書あり。
近著 9月1日発売 >>
「希望 命のメッセージ」
鎌田 實 ・ 佐藤 真紀 (著)
http://amzn.to/qUYFgs
※※この本の印税はすべて、JIM-NETを通して被災地の子どもの
ために使われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です