能登カフェの姥浦さん

2005年6月30日 - 未分類

<クズハ>

「のっぽくん」にお米を入れてくださっている「お米のまつもと」さんからご連絡で、

今日は、能登島でカフェを始めた女性が来店するのでよろしくとのこと。

2ヶ月前に、民家を改装したカフェを始められたそうなのです。

お友達のIさんと2人でのご来店。

能登島話をいろいろ伺いました。

地元のおじさまたちがクループで来てくれたり、

80歳くらいのおばあちゃんの口から「能登カフェ」の言葉が聞かれるようになったと。

お店には、能登島産や能登産のものの販売もしているそうです。

カフェにはなんと、自転車をこいでつくるカキ氷器があるとのこと。

ぜひいってみたいと思います~

能登カフェ http://www.notocafe.com

Comments

  1. 奈菜 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    カフェをはじめるのって大変ですよね~。
    私も今イロイロ勉強中であります。。
    自転車でこいでつくるカキ氷器!
    きにまります~~!!!
    今度お店の場所おしえてください。

  2. クズハ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    気負ってなくてステキなオーナーさんでした。20代だし・・
    奈菜ちゃん、カフェやりたいの?
    能登カフェさんのHPアドレスを、昨日の記事に追加しておきました、ご覧ください。

  3. 奈菜 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    HPありがとです♪
    ななは喫茶店が大好きです 笑
    カフェという響きより、喫茶に憧れます。
    16日には古着屋オンザコーナーの2階で浪漫喫茶をやります。
    喫茶ゴッコですね。
    来年京都で修行をつみます。。
    といってもバイトしつつ経営とか勉強して、
    ちっちゃいお店もてたら幸せだなぁって思う程度なんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です